ドローン標識 お手軽・お安く活用術 A3シート編

2015年10月16日  

皆様お世話になっております。今回もドローンのお話です。
現在こちらの販売サイト『ドローンゾーン』にて販売中のドローン進入禁止標識の各種商品ですが、おかげさまで大変ご好評いただいており、ご購入・お問合せいただいた皆様方はもとより、記事として取り上げていただいたメディアやSNS等で話題にして頂いた方々に、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。今後ともドローンゾーンを何卒よろしくお願い申し上げます。

さて、そのような各種商品の中でも『コーンサインポケットボード対応 A3両面シート』は、その大きさからくる存在感と、片面には地図や時間帯等が書き込めるフリースペースを設けたリバーシブル仕様という使い勝手の良さから、人気の高い商品のひとつです。
a3case06.jpg上の写真のようにコーンサインポケットボードに差し込んだA3両面シートをコーン本体に取り付けて使用するのですが、このポケットボードがホームセンターなどでは意外と手に入れ難い商品だったりします。また価格も決して安いものではありません。

そ・こ・で!
今回は、このポケットボードの部分を代用品でお手軽に安く!つくってしまおうという企画です。コーン以外は100円ショップで手に入る材料ですので、皆様もどうぞ挑戦してドローンの進入(侵入)・撮影禁止標識を活用してみてください。
まずはコチラ。「硬質カードケース」。A3サイズが入る大きさのものを1枚用意します。100円ショップにて購入。
a3case01.jpg中身を『コーンサインポケットボード対応 A3両面シート』に入れ替えたら、上部にパンチで穴を開け、ビニールひもを通します。
a3case02.jpg同じように、下部にも穴を開けビニールひもを通します。下のひもの輪っかを大きく、上のひもの輪っかを小さくしておくのがコツです。
a3case03.jpg・・・・・完成です。
さっそくコーンに取り付けてみましょう。
a3case04.jpgいかがでしょか?ビニールひもが若干安っぽさを醸しておりますが、当然です。材料費200円!
長期間の屋外使用などを想定しなければ十分実用に足る表示手段では無いでしょうか?

秋の行楽シーズンが到来です。各地で開かれるイベント関係者の方々は、頻発するドローンの追突、落下事故などからイベントに参加されるお客様の安全を守る、またドローンを正しく使用してもらうためにも弊社の『ドローン進入・撮影禁止』標識シリーズをご活用ください。

特設サイトはこちらから
drone_banner.png




PAGE TOP ↑

最新の記事

アーカイブ