おおいたものづくり王国総合展2012

2012年12月22日  

こんにちは。
またまた「ものづくり」についての記事となります。

今回は別府ビーコンプラザで12月19日・20日の2日間に渡り開催された
「おおいたものづくり王国総合展2012」に行ってまいりました。
okoku01.jpg
TRIPOD DESIGNでお取引させていただいている企業さまの出展もあり、
また、会場内外に設置された案内看板等もデザインさせていただきました次第です。
okoku02.jpg
okoku03.jpg帆船のCGはリーフレット用に作ったものを使用したので、大きく印刷したときに粗くなってしまうかも・・と懸念していましたが、大丈夫でした。綺麗なもんです。

入口付近に展示されていたのは、おおいたの工芸・民芸品と写真右側・・・なんでしょう。
実はこれ、家族4人まで乗る事のできる球体型の防災シェルターで、「ライフアーマー」という製品なんです。
東日本大震災をきっかけに開発されたものだそうです。テレビで目にしたかたもいらっしゃるかもしれません。

okoku04.jpg会場に入り、お世話になっている佐伯印刷株式会社さんのブースへ。
okoku05.jpgTRIPOD DESIGNが作った配置シミュレーション図と若干違うようです。背面パネルに照明がついたんですね。
ブースにはデジタルサイネージ、電子ブック、ARなど印刷物との連動を提案する展示が並びスタッフの方がブースを訪れた方に熱心に説明されていました。


そしてこちらは「有限会社古澤技研」さん。
iPhone専用のケースをアルミ削り出しで製作されています。

okoku06.jpg社長さんが職人なので、かなりのコダワリを持って一つ一つ手作りで製作されています。
カラーも豊富に用意されていますよ。
okoku07.jpgオーダーメイドも受け付けていますので、自分だけのケースを作ってもらうのも良いかもしれません。
興味のあるかたはコチラ「fukumimi-goods.com」へ。
下の写真、右側はケース背面に和の文様彫刻を施したシリーズ「雅」です。
okoku08.jpg会場内では、工業系高校生のロボット相撲大会などのイベントも開かれていました。
そして目にとまったのは「有限会社 和巧」さんの「紙創り」。これはスゴいです。
植物が全て紙で出来ています。
okoku09.jpgレーザーでカットされた台紙にマーカーなどでペイントして組み立てるそうです。
こういうのスゲー好き!だって見てよ、あのモンステラ!モミジもスゲーよ!
小さくて精密だなあ。小さくて精密だなあ。
okoku10.jpgこっちはジャングル。
アガるわー、テンションアガる。
okoku11.jpgネットでも販売されているようですので、興味が湧いたかたは紙創りを体験してみてはいかがでしょうか?
紙創りネットショップhttp://kamizukuri.ocnk.net/

このほかにも様々な企業展示や産学官の共同研究展示があったり、
グルメコーナーでは大分県の郷土料理を食べられたりと
「おおいた協働ものづくり展」とは、また違った趣のイベントでした。

PAGE TOP ↑

最新の記事

アーカイブ